Ayaのまいにちこそだて

3歳と1歳の子育て中。子育て情報を中心に、いいと思ったこと、面白いと思った情報を気ままに更新するブログ。

子育て中の「私の癒やし」それは息子が書いてくれた絵

今週のお題「私の癒やし」

 

こんにちは!Ayaです。

今回は今週のお題について書いてみようかと。

ちなみにただの親バカ記事です。笑

 

最近の癒やし、それは「息子の絵」

親バカ全開な感じですみません。

私の最近の癒やし、それは2歳の息子が書いてくれた家族の絵

 

最近雨の日が続いて、室内遊びの毎日。

テレビに頼るのは良くないし、おもちゃばかりでも飽きてしまうので兄妹でお絵描きや工作をして遊んでいます。

 

日々の疲れやストレスは子育てからくるものなのですが、疲れの元凶(言い方よ)である子供の絵に癒されていることに気付きました。

 

絵を見て成長を感じる

 

最近「みて!ままとぱぱの おかお かいたよ!!」といって差し出してきた一枚の紙切れ。

 

f:id:ayaa2811:20171021120551j:plain

 

かかかか顔になってる!!!

かみのけ生えてる!!

ぱぱメガネかけてる!

 

「顔っぽいもの」を描くようになったことまでは把握していましたが、こんなにちゃんと「顔」で「ハゲじゃない笑」のは初めて。

 「パパのめがね」などの特徴までしっかり書いている。

(パパがママよりロン毛なのがちょっと気になる。)

 

最初は線を一本書くのにも手こずっていた息子が、しっかり家族の顔を描けるようになった姿をみて成長を感じるとともに、なんともいえない子供特有の味のある絵に癒されています。

 

f:id:ayaa2811:20171021111324j:plain

 

これは「パパとママと自分と妹

ママはムスッ。パパはキョトン。自分と妹は口ポカン。笑

「ママ」の顔の不機嫌そうな表情がなんともいえず気に入りました。(目が横棒)

顔の横のぐじゅぐじゅはホッペなんだそうです。

 

f:id:ayaa2811:20171021111333j:plain

これは私がアンパンマンと仲間達の顔の形を切って、息子が顔を描いたもの。

これまたみんな口があいてるのがかわいい。(親バカ)

 

子供の初めてはなんでも嬉しい

親にとっても子供本人にとっても、初めてはなんでも嬉しいもの。

小さい頃の毎日って喜びにあふれていると思う。

 

「なにかができるようになった」「こんなことができた」っていうそんな成長の喜ばしい一瞬一瞬を大事にしてあげたいし、忘れたくないなあと思います。

 

大きくなるにつれて、できることが「当たり前」になると褒める機会が少なくなってしまいます。

子供にとって「褒められること」ってすごく嬉しいし、色々なことを学ぶ楽しさにも繋がって、親としても子供の成長を共に喜べるのでいいことづくしだと思うんです。

 

今後もなにかできたときはいっぱい褒めて、「いい意味での親バカ」を貫こうと思います。笑

 

最後に

たくさん絵を書いたり工作するようになったことで、たくさんの作品が次々と作り出されるのですが、せっかくの作品、捨てることはできず増えていく一方。

でもこの先幼稚園に行くことになったらもっともっと作品増えますよね。

このままじゃただでさえ他の収納に手こずっているのに、子供の作品で溢れかえってしまう・・・笑

 

同じくらいのお子さんを持つお母様方、作品の捨てる捨てない判断や収納どうしてるんだろう・・・最近気になっているところです。

 

そんなこんなで、今週のお題「私の癒やし」について書いてみました。

最後まで親バカ記事にお付き合いいただきありがとうございました!