Ayaのまいにちこそだて

3歳と1歳の子育て中。子育て情報を中心に、いいと思ったこと、面白いと思った情報を気ままに更新するブログ。

苦くない!ほろにが美味しい「ゆずピール」を作りました|作り方とポイント

 

こんにちは!3歳と1歳の子育て中の主婦Ayaです。

突然ですが、私はレモンピールとかオレンジピールとか、◯◯ピールが大好き。笑

 

市販のお菓子「そのまんまレモン」とか「そのまんまゆず」ってご存知ですか?

 

 

私も子供たちも大好きなお菓子ですが、大好きな私からすると内容量が少ない!笑

 

思う存分食べたいので、それならば「そのまんまレモン」や「そのまんまゆず」を作ってしまえ!ということで、我が家では◯◯ピールを手作りしています。

 

先日無農薬の柚子をたくさんいただいので、早速ゆずピールを作りました。

 

今日は、苦くない、子供も喜んで食べる美味しいゆずピールの作り方をお伝えしようと思います。

 

苦くない!美味しい「ゆずピール」のレシピ

f:id:ayaa2811:20171129215020j:plain

用意するもの

  • 柚子
  • 砂糖 皮の重さの約60%前後
  • グラニュー糖(まぶす用)

ゆずピールの作り方

①柚子を皮と身に分け、皮を4分割くらいに切りたっぷりの水につけ、半日置く 

②苦い部分である白いところが水でふやけて柔らかくなるのでスプーンで取り除く

③皮をすすぎ、鍋に皮とたっぷりの水を入れて火にかける。

沸騰したら5分ほど煮て水を捨てる。皮は水ですすぐ

f:id:ayaa2811:20171129214928j:plain

④ ③の工程を2回くり返す。

白い部分が取りきれていなければ、煮ることでより柔らかくなっているのでスプーンで取り除きます。

 

⑤皮を細長く切り、鍋に切った皮と、かぶるくらいの水、砂糖を入れ火にかける

f:id:ayaa2811:20171129215110j:plain

⑥ポイントは沸騰し始めたら弱火にしてじっくり煮ること!

透き通って綺麗な色になります。

 

⑦焦げないように気をつけながら水分がなくなるまで煮る

⑧クッキングシートに一つ一つ重ならないように並べる。

ツヤツヤきれい^^

並べる作業がものすごく面倒ですが頑張りどころ・・・。

f:id:ayaa2811:20171129214932j:plain

⑨半日から1日ほど乾燥させ、最後にグラニュー糖をまぶしたら完成!

f:id:ayaa2811:20171129215020j:plain

 

私は出来上がったピールをクッキーやケーキなどの他のお菓子作りに使用することが多いのでグラニュー糖は少なめにまぶしました。

 

煮沸消毒したガラス瓶に入れて冷凍保存ができます♪

ちなみにこのガラス瓶は100円ショップで購入。

ピールを入れるのに最適な大きさです^^笑

f:id:ayaa2811:20171129215028j:plain

 

後日、オレンジピールも作りました!

▼レシピはこちら▼

www.ayaslife.com

乾燥にはフードドライヤーが便利

f:id:ayaa2811:20171129214942j:plain

アイシングクッキーやドライフルーツを作るために購入したフードドライヤー。

こちらを使って乾燥時間を短縮しています。

www.ayaslife.com 

ゆずの身はゆずジャムに!

さて、今回ゆずを5個も使ったので大量の柚子の身が余ります。

なので、余った柚子の身は「柚子ジャム」にしました。

 

作り方は超テキトー。笑

 

  1. 余った身を種と身に分ける
  2. 身を細かく切る(フードプロセッサーがあると楽)
  3. 鍋に細かくなった身と砂糖(全体の重さの約80%前後)を入れ火にかける
  4. トロトロになるまで煮たら完成。

(煮込んでいる時に取りきれなかったタネを見つけたらその都度とってください^^)

 

まとめ 

ゆずにはビタミンC がたくさん含まれていて、疲労回復効果もあります。

ゆずピールとゆずジャムで丸ごと食べることができちゃいます。

 

作ったピールは、細かく刻めばクッキーやケーキなどのお菓子作りやパン作りにも使えるのであるとレシピの幅が広がって楽しいです♪

 

お湯に、作ったゆずジャムとゆずピールを入れてゆず茶のようにして飲むのもほろ苦で美味しいのでオススメです。

 

市販のお菓子と違って自分で甘さを調節できるので、甘さを控えめに作って子供のおやつにもすることができます。

白い部分をとったり、何度も煮たり、乾燥させたりと、完成までなかなか手間と時間はかかりますが、とっても美味しいのでぜひ一度作って見てください^^