Ayaのまいにちこそだて

3歳と1歳の子育て中。子育て情報を中心に、いいと思ったこと、面白いと思った情報を気ままに更新するブログ。

ルーロMC-RS20を購入!選んだ理由と実際使ってみたレビュー

 

こんにちは、Ayaです。

 

ずっとずっと購入するか迷っていたロボット掃除機、ついに購入しました。

選んだのはパナソニックのおにぎり型ロボット掃除機ルーロ!

 

ギリギリまでMC-RS800と迷いましたが、予算的にも機能的にもRS20の方が我が家に合っていたのでRS20を購入しました。

 

 

ようこそ我が家へ( ´ ▽ ` )ノ

f:id:ayaa2811:20180301220551j:plain

 

パナソニックロボット掃除機ルーロMC-RS20を購入した理由

私がルーロMC-RS20を購入した1番の理由は、ペットの抜け毛問題

次に、掃除をちょっと楽したいから。笑

 

我が家には長毛種のモフモフな猫がいます。

ブラッシングをしても日々抜けた毛のお掃除が大変。

掃除機は1日3回はかけていました。ソファーの下とか結構面倒なんですよね。

ルーロのおかげで目につく抜け毛が減って日々の掃除が楽になりました。

 

二つ目の理由「掃除をちょっと楽したい。」

洗濯や洗い物をしている間、子供をお風呂に入れている間、外出している間にルーロがお掃除してお部屋をピカピカにしてくれるので「掃除をちょっと楽したい」の願望が叶いました。笑

 

ルーロMC-RS20はスタンダードモデル

 MC-RS20は最低限の機能が搭載されているスタンダードモデル。

MC-RS800とも迷いましたが、搭載されている機能を使いこなすことがなさそうだったのと、お値段が10万越えだったのでRS20に決定。

 

RS20はアマゾンで4万ちょっとですからかなりの価格差です。^^;

結果RS20の機能で充分満足しているので我が家はこちらにして大正解でした。

 

MC-RS20 実際使ってみての感想

実際使い始めてから感じたことは以下のこと

  • 埃やペットの毛がめっちゃ取れる
  • 使い始めて明らかにペットの毛が減った
  • 隅っこもしっかりキレイにしてくれる
  • 床が片付く
  • お手入れ楽々
  • ラグをめくってしまって力尽きることがある
  • 予約して朝起きると感動する
  • もっと早く買っておけばよかった

埃やペットの毛がめっちゃ取れる

ルーロを購入する前は、「便利だけど結局のところ自分で掃除機かけたほうがキレイになるよね」と思っていた私。

実際使ってみてびっくり。

ペットの毛はもちろんのこと、細かい小さなゴミまでしっかりとお掃除してくれます。

お掃除終わった後のフローリングはピカピカすべすべ。

あまり期待していなかったカーペットやラグも気持ちよくしっかりキレイになっていました。

 

使い始めてから明らかにペットの毛が減った

今までの私の掃除が手抜きだっただけかもしれませんが・・・。笑

ルーロを使うようになってから、目につく猫の毛が明らかに減りました。

我が家の猫は長毛種で毛が目立つので、抜け毛対策のお掃除が今まで大変でした。

なのでルーロを使い始めてかなり楽に!

ソファーの下に落ちている毛もしっかりお掃除されています。

 

隅っこもしっかりキレイにしてくれる

部屋をぐるっと一周するようにお掃除してくれるので、ゴミのたまりやすい壁際や隅っこをしっかりキレイになっていました。

特に隅っこは、左右に動きながらゴミをかき集めるので、手動の掃除機でお掃除するよりもきれいになるなーと感じました。

 

床が片付く

ロボット掃除機を使うためには床に物がない状態にしないといけません。

なので自然に床が片付きます。

掃除機を動かしている間、ルーロの行先に邪魔な物がないかルーロに気を使っている自分がいます。笑

当たり前ですが、電気コードなどの紐上のものは床に置いておくと巻き込んでしまうので注意が必要です。

 

お手入れ楽々

ゴミがたまるとゴミマークが点滅するので上蓋をパカっと開いて・・・。

中は写真の通り。

青い取っ手を持って引っ張り、ゴミ箱の上でパカっと開くだけで手を汚さず中の溜まったゴミを捨てられる仕組み!楽チンです。

フィルターやダストボックス、外したブラシは水洗いできるのもいいですね。

f:id:ayaa2811:20180302211000j:plain

 

ラグをめくってしまって力尽きることがある 

お掃除が終わると自分で充電されにホームに戻る優秀なルーロ。

ですが、軽いラグなどは掃除しながらめくってしまうことがあります。

ラグの下に潜ってしまったり、ラグのめくれた上に乗っかってしまって掃除の途中で力尽きていることが何度かありました。

 

予約して朝起きると感動する

予約機能を使って就寝すると、朝きれいなお部屋になっています。

これはものすごく感激しました。最初だけかな?笑

ロボット掃除機を使う前は毎朝掃除機をかけることからスタートでしたが、朝からピカピカのきれいなお部屋というのは気持ちがいい(´∀`*)

お出かけ前に動かして置いて帰ってきたらピカピカっていうのもいいですよね。

自分が何かしている間にロボットが勝手にお掃除してくれているなんて本当素晴らしい時代です!笑

 

 

ロボット掃除機ルーロを買ってよかった

正直今まで期待していなかったロボット掃除機。

購入して大正解でした!

もっと早く買えばよかったなーというのが一番の感想。

RS20は最大稼働面積が約20畳と、RS800やRS300に比べると一度に多くの部屋を掃除したりする機能はありませんが、我が家はそんなに広くないマンションなので充分間に合っている状態です。

  • 洗い物など他の家事をしている間に部屋掃除が完了する
  • ペットの抜け毛対策に最高のアイテム

この点だけですごく満足しています。

 

ルーロは子育て中のママに最高のお掃除アイテム

ルーロはハウスダスト発見センサーというものが搭載されていてしっかりとお掃除してくれます。

小さな赤ちゃんをアレルギーから守るのにとってもいいお掃除グッズです。

また、子育て中は「赤ちゃんのお世話」「家事」働いているママはここに「仕事」も入って1日大忙しですよね。

何か作業をしている間にお掃除が完了するというのは、日々忙しく疲れているママにとってありがたいものです。

今もし購入を迷っているのであれば買って損はありません。

 

まとめ

ロボット掃除機という物を購入するか否かずっと悩み続けていたわけですが、ルーロを購入してみて、もっと早く買っておけばよかったと思うほど良い買い物となりました!

 

ルーロは

 • 手動の掃除機では掃除しきれない隅っこまでキレイにしてくれる

 • ペットの抜け毛対策・掃除グッズとして最高のアイテム

 • 子育て中のママ・特に働いているママは買って損はない!

 

目的ごとのオススメモデル

最低限の機能があればいい人向けスタンダードモデル「MC-RS20」

3部屋以上を掃除してほしい人向け「MC-RS300」

よりたくさんの部屋を掃除したい人向け、遠隔操作も可能な「MC-RS800」

RS20とRS800ではかなりの価格差があるので、何部屋分を掃除してほしいのか、搭載されている機能をしっかりと使いこなすかどうかよく検討したほうが良さそうです。