Ayaのまいにちこそだて

3歳と1歳の子育て中。子育て情報を中心に、いいと思ったこと、面白いと思った情報を気ままに更新するブログ。

良く考えるべし!実際そんなに使わない育児グッズ・ベビー用品10選

 

f:id:ayaa2811:20180305234920j:plain

こんにちは!Ayaです。

 

育児グッズ・ベビー用品ってたくさんありすぎて何をまず買うべきか迷いますよね。

初めての出産だとなおさら悩んでしまうもの。

 

「これは必要なはず!」と思って買ったけれど、実際全然使わないまま押入れにしまったものも多々あります。

今回は、実際そんなに使わない、すぐに買わないほうがいい育児グッズを紹介します。

 

実際そんなに使わない?!買って後悔した育児グッズ・ベビー用品

ベビーミトン

f:id:ayaa2811:20180306005600j:plain

赤ちゃん用の小さな手袋、可愛くて思わず手にとってしまったこともあるのではないでしょうか。

「可愛いー!これ使う!」と思って買ってしまったのですが1度も使いませんでした!

助産師さんからも「ベビーミトンは使わないほうがいいのよ」というお話があったので使わない方向に。

赤ちゃんは、手で自分の顔や、体に触れながら日々学んでいるのだからミトンをしてしまうのは良くない」と。

もしも使う!となっても、使う期間はものすごく短いので購入する必要はないと思います。

 

新生児用靴下

新生児用〜低月齢の赤ちゃん用靴下も可愛らしいのがたくさんありますよね!

ですがこちらも履ける期間がものすごく短いです^^;

購入するとしても2セットくらいあれば充分。

真冬であっても、そもそもそんなに小さい赤ちゃんを真冬に外出させる機会が少ないのでたくさん用意する必要はないと思います。

 

おしゃれな外出用靴下だと出産祝いでいただくことも!

なので、あえて急いで用意しなくてもいいアイテムの1つです。

 

60〜70サイズの肌着・ベビー服

赤ちゃんの成長はものすごく早いのでぐんぐん大きくなって行きます。

60〜70サイズのベビー服はあっという間に着られなくなってしまいます。

 

ついつい可愛らしい服を着せたいとベビー服を買いたくなってしまいますが、たくさん買わないように注意してください。

出番が多いのは80サイズ以降。

 

60〜70サイズの服を買って、ほとんど出番がないままサイズアウトしてしまった服が何着もあって失敗したなーと感じています。

 

ベビー布団

赤ちゃんサイズの布団は大きくなってしまうと使えなくなってしまいます。

私はベビーベッドを購入したので、ベビー布団も合わせて購入しましたが小さい時にしか使えないのでちょっともったいない買い物をしたなーと感じています。

 

ベビーベッド

出産準備の時に必ず迷うのがベビーベッドですよね。

ベビーベッド絶対必要!と確信を持って購入しました。

結果、ほとんど使わず物置と化しました。

 

売り場で見て小さめと思っても、いざ寝室においたら意外と大きい。

赤ちゃんは、抱っこで寝てもベッドに置くと起きるという背中スイッチがあります。笑

寝るときは抱っこか、寝ても隣に寝かせる状態になり、使う頻度が少ないまま押入れの中へ。

 

ちなみに、もし購入を検討してるのであればおすすめはアップリカのココネル

折りたたみ式で、比較的コンパクトなベビーベッドです。

使わなくなったら折りたためるので押入れの中でも邪魔になりません。

押入れの中にコンパクトにしまっておけるという点で、ココネルを選んだのは正解だったなと感じています。

 

ベビー用枕

ベビー用枕、ほとんど使わないまま押入れへ行きました。

赤ちゃんがベビー用枕に収まって寝ていることはほとんどなく、寝ている赤ちゃんの頭上や、顔の横にずれてしまっていることばかり。

 

ベビー枕はタオルを折り畳んでひいてあげるだけでも充分だと思います。

ドーナツ型の枕は絶壁になるのを防いで頭の形が綺麗になると言いますよね。

我が家の子供達2人は、ベビー枕を使いませんでしたが絶壁になっていないので親の意識次第でそこはどうにかなります。笑

 

おしゃぶり

おしゃぶりは必要ない派だっだので買う予定はなかったのですが、夫が「すごい可愛いから買っちゃった!」といって買ってきたのがヒゲのおしゃぶり。

確かに可愛いんですが、くわえさせてみたらすぐに怪訝な顔で「ペッ!!」とやられました(-_-)

すごく気に入って必需品!なんて赤ちゃんもいますが、我が家にはやはり必要のないものでした。笑

 

おむつ専用ゴミ箱

絶対必要だと思って購入したオムツ専用ゴミ箱。

匂いは気にならないし、ビニール袋がセットされている状態なのでサッと簡単に捨てらて便利です。

ですが「あったら便利だけど、なくてもいいもの」といった感想。

専用のビニール袋を買い忘れ、家にあるビニールにオムツを入れて捨てるようになりそこから使わなくなりました。笑

意外と場所も取るので、購入の前に一度よく考えたほうがいいかもしれません。

 

お尻拭きウォーマー

お尻拭きウォーマーも便利なアイテムですが、こちらも「あったら便利だけど、なくてもいいもの」の1つ。

使うお尻拭きによっては温めているうちに乾燥してしまうものも。

また、トイレに流せるお尻拭きは取り出す途中で敗れやすいので注意が必要です。

 

クーファン

可愛くておしゃれなデザインのものがたくさんあるので目についたこともあるかもしれません。

ですが、クーファンは使う期間がすごく短いです。

よく寝る赤ちゃんであれば使う機会は多いかもしれませんが、置いたらすぐ起きてしまう赤ちゃんだとクーファンの中にいることがほとんどないという状態に。

 

クーファンも意外と場所を取るのでよく考えてから購入したほうが良さそうです。

もしも購入するならコンパクトに折りたためるものがいいですね! 

 

落ち着いて良く考えよう

赤ちゃんグッズの準備は、慌てず、よく考えてから購入することが大切です。

私は1人目妊娠時、張り切って色々なものを購入してしまいました。^^;

後になって「これそんなに使わなかったな、いらなかったな」という物が結構あります。

 

焦って買わなくても、赤ちゃんが産まれてからで十分間に合います。

無駄な買い物をしないためにも、周りの意見を聞いたり、口コミを見たりして良く考えながら少しづつ揃えていくのがいいかと思います^^

 

大型のものを迷っているならレンタルがおすすめ

ベビーベッド、クーファン、ベビーラック、バウンサーなど、ちょっと場所を取るようなベビー用品で購入を迷っているのであれば、レンタルしてみるがおすすめです。

新品のレンタルもできますし、使う期間が短いアイテムは購入するよりも安く済むのでレンタルを利用するのも1つの手です^^

 

まとめ

  • ベビーミトン
  • 新生児用靴下
  • 60〜70サイズのベビー服
  • ベビー布団
  • ベビーベッド
  • ベビー用枕
  • おしゃぶり
  • おむつ専用ゴミ箱
  • お尻拭きウォーマー
  • クーファン

以上が、張り切って購入したものの実際はそんなに使わなかった育児グッズ・ベビー用品です。

出産準備・ベビー用品の買い足しの参考になれば嬉しいです。