Ayaのまいにちこそだて

3歳と1歳の子育て中。子育て情報を中心に、いいと思ったこと、面白いと思った情報を気ままに更新するブログ。

RSウイルス子供から感染|大人が感染した時の症状は?大人も要注意!

f:id:ayaa2811:20171210120617j:plain

 

こんにちは!Ayaです。

 

秋から冬にかけて流行するRSウイルス。

 

最初に2歳の息子が感染し、その後1歳の娘に感染。

そして、子供たちの症状が落ち着き安心した頃、私に感染したのでした(_ _).。o○

 

今日は大人も侮れないRSウイルスに大人が感染した時の症状をまとめておきます。

 

 

RSウイルス|大人が感染した時の症状は?

1歳までに50%、2歳までにほぼ100%の乳幼児が感染するというRSウイルス。

 

 

乳幼児が感染すると、気管支炎や肺炎に発展することもありますが、大人が感染すると普通の風邪と似た症状が出ます。
 

実体験をもとに、大人が感染した時の症状をまとめておきます。

 

鼻水・鼻づまり

かかり始めは透明な鼻水、その後症状が進むと黄色・緑色に変わっていく。

私は最初に透明な鼻水が出始めて感染ったかな?と気づきました。

 

喉の痛み・痰の絡む咳

喉がイガイガとして乾いた咳が出始める。

その後痰の絡む咳が長引く。

悪化すると痰の色は黄色、黄緑に変わっていく。

 

 

軽いのですが、喘息持ちの私は特に咳がひどくなってしまいました。

痰の絡む、しつこい咳が長引いて本当に苦しかったです.。

 

ちなみにツライい喉の痛みは万能!マヌカハニーで乗り切りました。笑

マヌカハニーには本当に助けられている私・・・。

そろそろマヌカハニーを買い足さなければ。

 

 

発熱

高熱になるというケースは少なく、37℃くらいの微熱。

人によって、だるさや頭痛が出ることも。

 

ちなみに私は熱は全く出ず、鼻水、喉の痛みと酷い痰の絡む咳だけでした。

 

鼻風邪?それってRSウイルスかも

RSウイルスは、その時の免疫力によって症状にばらつきがあります。

子どもたちの看病で寝不足気味だった私は、鼻水も咳もひどく出て大変でしたが、「鼻風邪かな?」程度で治ってしまう人もいます。

 

鼻風邪かなと思っていたのが実はRSウイルスで、気付かずに赤ちゃんに感染させてしまうことも。。

乳幼児が感染し悪化すると、細気管支炎に発展する恐れがあります。

 

普段から、まず親がこのようなウイルスに感染しないよう規則正しい生活をすることが大切ですね(p_-)

 

 

呼吸器疾患や喘息の持病がある人、特に高齢者は要注意

NIID 国立感染症研究所:成人・高齢者におけるRSウイルス感染症の重要性

持病として喘息を持っている人がRSウイルスに感染すると喘息が悪化することがよくあります。

私も悪化した人間の一人。

持病を持っている人は、症状がひどい場合やあまりにも咳が長引く場合は、早めに病院を受診した方がいいですね。

 

特に、高齢者はRSウイルスに感染すると重い肺炎に発展することもあり最悪死に至ることもあるので注意が必要です。

 

感染したらなるべく安静に

RSウイルス感染症に特効薬はありません。

なので栄養ある食事をとってなるべく安静にして身体を休めることが大事です。

 

とは言っても、、小さな子供がいると、家事・育児に追われてなかなか横になってゆっくりしてはいられませんよね^^;

 

早く治すためにも、なるべく家事は手抜きして、子供と一緒にお昼寝するなど少しでも休める時間を作ることが大切です。

 

感染しないための予防法

f:id:ayaa2811:20171210120704j:plain

RSウイルス、インフルエンザなど、大流行するウイルスに感染しないための基本は丁寧な手洗い・うがいと規則正しい生活

 

もしも風邪気味だな〜と自覚症状があればRSウイルスに感染した可能性も考えマスクを着用することが大切です。

 

喉の乾燥による咳の悪化を防ぐために試しに買ってみた「のどぬ〜る ぬれマスク」は、就寝中に喉の乾燥による咳で起きることが減ったのでおすすめです!

まとめ

  • RSウイルスは知らず知らずに感染していることが多い
  • 持病を持っている場合、特に高齢者は要注意
  • 感染予防に手洗いうがいの徹底を

大人でも侮れないRSウイルス。

再び感染しないためにも、手洗いうがいを徹底し、規則正しい生活を送って免疫力をつけておこうと思います(`_´)!